🎍おせち料理は縁起も体にも良い🎍

もう少しで今年も終わり、新しい年が来ます♪

お年取りの食事やお正月のおせちは、縁起も体にも良いものばかり(*^-^*)

今日は、おせち料理の意味や栄養について紹介します。

 

黒豆・・・まめに暮らせるように✨

     良質なたんぱく質、大豆イソフラボン、アントシアニン、ビタミンBなど

     🌸美肌、疲労回復、骨粗鬆症予防、目に良いなど

栗きんとん(さつま芋と栗を合わせたもの)・・・きれいな金貨色から金運が良くなるように✨

     食物繊維、ビタミンC等など

     🌸便秘予防、免疫力UPなど

数の子・・・子孫繁栄✨

     ビタミン12など(コレステロールも多いのでほどほどに)

     🌸血をつくる 

えび・・・長寿を祝う✨

    タンパク質、カリウム、カルシウム、タウリンなど

    🌸疲労回復、骨粗鬆症予防、コレステロール低下など

ごぼう・・・細く長くつつましくと言う願い✨ れんこん・・・未来の見通しを良くする✨

    食物繊維、タンニン、鉄など

    🌸血の巡りをよくする、貧血予防など

紅白なます・・・紅はめでたさと喜び、白は神聖を表し平和を祈る✨

    (人参)ビタミンA、B、C(大根)ジアスターゼ

     免疫力UP、美肌、目に良い、胸やけ胃もたれ防止など

鰤・・・出世を願う✨

    EPA DHA ビタミンB1、B2、E、D タウリンなど

    🌸血液サラサラにし血栓、高血圧予防、脳の活性化、疲労回復など

 

🐟ここ、長野県中信地区の『年取り魚』は『鰤』が多いですが、

北信地区での『年取り魚』は『鮭』なんだとか・・・❔

同じ長野県でも、地域によって違いがあり、おもしろいですね♪

鰤は31日に提供致します♪(鮭は元日です)

 

縁起も栄養もたっぷりな、これらの食材は、

お年取り、三が日の間に提供されます!(^^)!

おたのしみに♥

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA